未来へのまちづくりへ貢献!ビッグプロジェクト続々と

実績報告

未来へのまちづくりへ貢献!ビッグプロジェクト続々と

過日、旭川に架ける新大橋の記事をアップさせていただきましたところ、大きな反響をいただきありがとうございます!
皆さまの励ましのお声が、私たち中島ホールディングスのさらに大きな力になります。感謝申し上げます。
岡山の新時代の発展を願い架ける令和の新大橋です、是非、下の画像をクリックして記事をご覧ください。

他にも我が中島ホールディングスが係わらせていただいている、岡山の新時代の発展を担うビッグプロジェクトが続々と進んでいます。
令和5年竣工予定で岡山市の中心市街地の再開発事業に携わっております。

「岡山表町三丁目再開発」プロジェクト
竹中・荒木・小倉共同企業体

岡山の皆様には「千日前」という馴染みのある名前で呼ばれる、懐かしい吉本三丁目劇場のあったあのエリアです!
劇場一体型タワーマンションとして計画されたこの事業が完成すれば、劇場と住まいが共生し、また岡山のまちが輝き、夢と芸術が開花します。

施工中の今、その完成した姿を想い、地域社会に貢献できる幸せを感じつつ業務にあたらせていただいております。
知らない方からみれば、なにかしらの工事中。されど、私たちにとっては大切な未来へ向かうビッグプロジェクト。
完成した姿を重ね合わせて、現場を見て、注意深く、一寸の隙も許さない心構えで。

たとえば、この現場の天井をみても

未来を見据えて観ると景色も変わります。

総合建設はいつも究極のものづくり。
未来の新たな文化や生活を築く礎です。
その大きなプロジェクトに係わらせていただき、中島ホールディングス一同感謝の気持ちを持ちながら精進して参ります。

岡山市の中心エリアに市民会館等の機能と、文化ホール等の機能の統合を目指すこの再開発。
近隣の旭川の潤いと岡山を代表する癒しの観光施設岡山後楽園なども同エリアにあり、完成すると大きな夢があるプロジェクトだと感じています。

おっと、スライド後半に登場した人物は、中島ホールディングスの職長松本健志でした。

松本職長もまた、劇的なエピソードをもって中島ホールディングスに合流した一人であります。

先日ご紹介したテレビドラマスクールウォーズのモデルになった杉本慎治氏あり、また金八先生のストーリーそのままにこの松本健志氏あり、さまざまな人間模様が中島ホールディングスにまるで磁石のように吸い寄せられて集まります。

近日中に松本職長との出会いのエピソードもご紹介したいと思っております、乞うご期待!